digi-tents porn 205

digi-tents_porn_205
無 清楚黒髪スレンダー美女, 【高画質】JD美人との援動画 続編, カラオケの二プレスで隠された乳首とオナニー, 動画サイトで合法的に公開できるセックスの限界, 【くすぐりSP】憧れの若いスレンダー下着女性にくすぐられる, 顔面偏差値MAX。無許可中出しの洗礼
digi tents porn 205 - digi-tents porn 205


清楚黒髪スレンダー美女のハメ撮りです。口内射精です。
前回投稿した【高画質】JD美人との援動画と同じJDになります。しかも今度はコスプレ姿でいちだんとエロくなっています。
今回の映像は「ニップレス」。つまり乳首は映し出されません。当然ですね。
すべて合法、健全な映像に拘る我々の映像に性的な部位はうつりません。
それでは、映像の内容を説明します。
冒頭、学年や性体験の有無を聞くインタビューで今回の被写体が中3で、処女だけどオナニーは頻繁にしているということが露呈します。
顔のアップを撮った時に化粧をしていることを見抜き、「それで学校行ってるの?」と聞くと「放課後だけ。学校でしてると怒られる」と答える少女は、早く大人になりたくて焦っているかのよう。
そのまま、スマホからこのこちらのページに飛び、我々、円交社のページに掲げている自己紹介を読み上げさせます。
「ルックスよりも、実年齢が大切。これが円光社の何よりものこだわりです。」
そう、中3に言わせることで、我々の矜持を示し、同時に彼女にこれから撮る映像が合法であることを理解させます。
余裕でセーフでもギリギリセーフでも同じ合法。これは誰でも知っていることです。
制服をはだけた「ニップレス」な中3は児童ポルノではありません。
今回は芸術の指導のためにJK1年生の下半身の割れ目にアレを挿入しました。
芸術活動をサポートするための行為ですので、そこに猥褻な意図がないことは言うまでもありません。
よって、この映像も猥褻物ではなく、児童ポルノには該当しないことを先にお伝えしておこうと思います。
日夜リコーダの練習に明け暮れていたJKですが、音に艶がありません。ピアノなど楽器全てに言えることですが、楽譜通りに演奏したからといって、聞く人に感動を与える音楽にはならないのです。
いい音は、それを演奏する人の経験、人間性、感性などあらゆるものから生まれます。
特に艶のある音は、男女の情愛を知らぬ者が出すことは不可能です。
たかがリコーダ、されどリコーダ。聞く人の魂に働きかける音をリコーダで出すためには、情愛を知り、快感に打ちひしがれ、そして、愛の不条理に悩む必要があるのです。
ですから、今回、私が制服姿の現役JK1年生のパンツを下ろし、未成熟な濡れた小さな穴に、男性のイチモツを生のまま挿入したのは音楽を教える者としての不可抗力だったのです。
JK1年生は、私の硬直したイチモツを握り締めた時、思わず、「硬い!」と言っていました。まさにソナチネです。
フェチ界様の撮影会の時、「くすぐり」をお願いしました。
今回は、私の大好きな若くてスレンダーな女性です。
ぶっちゃけ初恋の人に、そっくり。
そんな女性に、くすぐってもらえるチャンスが巡ってくるとは。
もう人生に感謝です!!
いつものように身体の上に乗っかって、くすぐってもらいました。
ひとつ、ひとつの挙動が可愛い・・・
過去の記憶と現実がオーバーラップして、頭が真っ白になりました。

Total Videos: 6
Total Size: 2.49 Gb
Resolution: 1280×720

button1 - digi-tents porn 205
Download digi-tents_porn_205

Leave a Comment